子どもの個人面談を前にして

今週は我が家の子どもたちの学校で担任との個人面談があります。
小学校ならどこも同じ時期にあるのかと思いきや、一学期にやるところもあれば二学期の終わりにやるところもあり、様々なようですね。
個人面談ではなく家庭訪問という学校もあります。
我が家の二人は今小学校の一年生と三年生なので、個人面談は同じ日に時間をずらして設定してくれてありました。
ありがたいけれど、他の人の個人面談が長引いたら次の面談に間に合わなくなったりしそうなのが少し不安です。
これまで、幼稚園の面談などは時間通りになったことはありませんから。
みんな、子どもの事となると色々と担任と話したくて時間オーバーしちゃうんですね。
私はどちらかというと色々と細かいことを言えば気になるけど、基本は明るく元気に毎日集団生活しに行けてるから特に問題視してる点はありません。
だから、個人面談の時間は10分なのですが話すことがあまりなくて、何話そうかしらと思ってしまう人なのです。
まあ担任の先生も色々と大変だろうから、サクッと終わらせてあげられるといいなと思います。